生活全般

セレス「持ち家計画」の評判まとめ!メリット・デメリットや口コミもご紹介します!

マイホームを建てる歳、1番最初の重要なステップがハウスメーカー選びです

適当にハウスメーカーを選んでいませんか?

「よくCMで見る有名な会社だから」

「友人がこのメーカーで建てていたから」

そのような理由で吟味せずに選ぶと後になって後悔することがあります

しかし初めてマイホームを建てる方には、ハウスメーカーの選び方はなかなか分かりませんよね。

そんな方におすすめなのが、株式会社セレスが運営している「持ち家計画」です。

この記事では「持ち家計画」の特徴やメリット・デメリット、評判を紹介していきます。ハウスメーカー選びに悩んでいる方のお役に立てれば幸いです。

セレス「持ち家計画」とは?

持ち家計画は注文住宅に関する総合情報サイトです。

注文住宅向けのハウスメーカーの資料を無料で一括請求することができるサービスも提供していて、人気を博しています。

運営会社 株式会社セレス
設立 2005年
サービス 注文住宅に関する情報提供サービス
公式サイト 公式サイトはコチラ

株式会社セレスは他に最大手のポイントサイト「モッピー」や不動産投資情報サービス「Oh!Ya」なども運営しています。

セレス「持ち家計画」にはどんな特徴があるのでしょうか?3つ紹介します!

ここでは持ち家計画の特徴や強みを3つ紹介していきます。

  1. 無料で簡単にハウスメーカーの資料請求ができる
  2. ハウスメーカー選びに役立つコラム形式の情報をウェブで見ることができる
  3. ウェブでハウスメーカーごとの建築事例をチェックすることができる

これらについて詳しく説明していきます。

特徴①無料で簡単にハウスメーカーの資料請求ができる

持ち家計画で最も人気のサービスがハウスメーカーの資料の一括請求です。

ウェブで必要事項を入力するだけで複数のハウスメーカーの資料を請求することができます。

資料を請求することができるメーカー数は1000社以上と業界最大手です。

しかもその中から実際に資料を送ってもらう会社は自分のこだわりによって絞り込むことができます

2020年5月現在資料請求をすると、注文住宅で失敗しない方法が分かる限定e-bookが無料でもらえるキャンペーン実施中です。

この一括資料請求サービスを利用することによって、複数のメーカーや工務店のホームページにアクセスするという面倒な作業をしなくて済みますね!

特徴②ハウスメーカー選びに役立つコラム形式の情報をウェブで見ることができる

持ち家計画についてインターネットで検索すると、特徴①でご紹介したハウスメーカーのカタログ一括請求についての情報が多く出てきます。

しかし他にも注文住宅に役立つサービスがあります。

それがインターネット上のコラム形式での情報提供です。

公式サイトに住宅ローンから使いやすいガレージに至るまで注文住宅の全てに関するコラムが300記事以上掲載されています。

ブログのような文体で分かりやすく書かれていて、サイトのデザインもポップでかわいいので気軽に読むことができます

初めてのマイホームを建てる方も、このコラムを読めば注文住宅に詳しくなれること間違いなしです!

特徴③ウェブでハウスメーカーごとの建築事例をチェックすることができる

公式サイトの「建築事例一覧」というページでは、ハウスメーカーごとの建築事例を全部で200例以上チェックすることができます

気になっているハウスメーカーがある場合は、建築事例からそのメーカーが得意とする建築を確認することができます。

逆に建てたい家のイメージがある場合は、そのイメージに合うハウスメーカーを探すことができて、どちらにしてもとても便利です。

まだハウスメーカーも家のイメージも定まっていない場合でも、建築事例を見ているうちに自分のこだわりや希望に気づくことができるかもしれません。

画像と文章で実際の家を見てみると、イメージが膨らみますよ!

セレス「持ち家計画」のメリットとデメリットについて説明します!

次にメリットとデメリットを紹介していきます。

セレス「持ち家計画」のメリットを3つ紹介します!

ここでは3つのメリットについて説明していきます。

  1. カタログを請求することでプレゼントがもらえることもある
  2. 提携しているメーカーは優良メーカーのみ
  3. コラムはタグごとに分類されていて欲しい情報を得やすい

それぞれについて深堀りしていきますね!

メリット①カタログを請求することでプレゼントがもらえることもある

一部のメーカーでは、持ち家計画で資料請求をすることによってクオカードなどの特典がもらえます。

  • 資料を請求するだけでクオカードがもらえる
  • 資料を請求して、展示場を訪れるとクオカードがもらえる

などメーカーによっても条件は異なりますが、無料で資料請求できてプレゼントまでもらえるなんて嬉しいですよね!

メリット②提携しているメーカーは優良メーカーのみ

持ち家計画は節操なく様々なハウスメーカーと提携しているわけではありません。

提携しているメーカーは優良と認められたメーカーのみです。

そのため資料請求をした際に入力した個人情報が漏洩したりしつこい勧誘電話がかかってきたりするリスクが低いです。

安心して資料請求することができますね!

メリット③コラムはタグごとに分類されていて欲しい情報を得やすい

3つめのメリットは持ち家計画の公式サイトに掲載されている情報の見やすさです

上でも説明した通り、コラムは2020年5月現在で300記事以上ととても多く、全て読むのは時間がかかります。

しかしそれぞれのコラムにはタグがついているので、気になるタグの記事だけ読めるので、効率よく情報を得ることができます。

セレス「持ち家計画」のデメリットも紹介します!

デメリットは資料請求をする場合、必ず個人情報を入力しなければならないことです。

また、中には資料を請求したメーカーから営業の電話がかかってくることもあるようです。

備考欄に「営業の電話をしないでください」と明記すれば、営業の電話がかかってくる可能性を低くすることができます。

インターネットなどを参考にして自分で複数に絞った候補以外のメーカーには個人情報を提供したくない場合、「持ち家計画」の一括資料請求は向かないかもしれません

セレス「持ち家計画」の口コミ、評判をまとめてみました!

ここでは口コミや評判をまとめていきます。

良い評判も悪い評判もご紹介するので、参考にしてみてください。

持ち家計画で資料請求したハウスメーカーの中の1つと成約して、現在完成間近です。

資料請求する前はどんなメーカーや工務店があるか全く分からなかったのですが、資料請求によっていい業者に出会うことができました!

主人とマイホームを建てようという話になって、まず住宅展示場に行こうとしました。そんなときに家を建てたばかりの知人から持ち家計画を紹介してもらい、さっそくカタログをいくつか取り寄せてみました。

住宅展示場に行かなくても、家で楽にマイホームについての基本的な情報を手に入れられたので良かったです。

住宅展示場を訪れるにしても、事前にカタログやサイトなどを利用して情報を得ているのと得ていないのとでは効率が変わってきます。

いきなり住宅展示場に行って営業マンと話すと、向こうのペースに巻き込まれてしまうこともありますし、まずは持ち家計画などを利用して家で情報を得ることをおすすめします。

正直、クオカード目当てで利用してみました(笑)もちろん実際にクオカードを頂くことができましたし、注文住宅についての情報も得ることができたので満足です!

注文住宅のために必要な情報を理解することができた。

資料を請求してから届くまでが早かった点が良かったです。

資料が届くのが早かったという口コミが散見されました。

資料を早く手に入れることができると、すぐに次の行動に移ることができるので助かりますよね。

次に否定的な口コミについても紹介していきます。

提携している会社が少なく、私の条件では複数の工務店を比較することができませんでした。

こだわりや地域によっては提携している会社が少ないこともあるようです。

そのような場合は提携していないハウスメーカーには直接問い合わせてみたり同様の他のサービスを併用してみたりすると良いでしょう。

いくつかの会社から資料請求したのですが、営業電話をかけてくる会社があったのが残念でした。

いきなり個人情報の入力を要求されて戸惑いました。

引用:ファイナンスアカデミーの情報収集を元に作成

資料の一括請求には個人情報の入力が必須です

個人情報を入力せずにハウスメーカーを絞り込みたい場合は、持ち家計画のインターネットコラムのみを利用したりハウスメーカーの公式サイトを参考にしたりして資料請求は避けた方が良いです。

まとめ

改めてセレス「持ち家計画」についてまとめてみます。

  • ハウスメーカーの資料一括請求が便利
  • 資料を請求すると特典があることも!
  • 見やすいコラムで注文住宅についての情報が得られる

以上のことが分かりましたね。

注文住宅を考えている人は使ってみて

利用は完全無料なのでまずはアクセスしてみてはいかがでしょう。

持ち家計画はコチラから