未分類

freeeの評判まとめ!ネット上の口コミは?使うべきメリットも!

この記事では、「freee」が高いシェアを維持する理由を徹底調査。特徴やメリットとあわせて、料金プランや導入事例も紹介していきます。クラウド上で請求書作成ができるサービスをお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

freeeとは?

会計ソフトfreeeとは、クラウド会計ソフトのひとつで、freee株式会社が提供しているサービスです。様々なソフトを扱っていますが、freeeのメインのサービスは会計ソフトfreeeとなっています。そもそも会計ソフトとは、会社の収入や支出など会社のお金がどのように動いているかを管理し、集計、そして決算書の作成まで行うことができます。

紙による管理では、お金の動きをすべて伝票に記載し、仕訳帳や総勘定元帳に転記する必要があります。しかし、会計ソフトを利用するなら、勘定科目が自動で仕訳され、システム上で集計されるため、人的ミスもなくなり会計業務の効率化につながります。

freeeの特徴

取引データを自動で取得

あなたの銀行口座・クレジットカードの情報をfreeeに設定しておくだけで取引データを自動で取得してくれます。

取引データが自動で取得されることによりこれまでの経理業務で必要だった資料の収集・データの入力がなくなります。

領収書・レシートはスマホで取込み

現金で決済した取引は銀行口座を通していないのでどうしても自動で取引データを取得することはできません。

そんなときには領収書・レシートをスマホまたはスキャナで読み取ることによって自動で仕訳処理をしてくれます。

自動仕訳で勝手に仕訳処理をしてくれる

ユーザーはなにもせずに、freeeが自動的に取引データを仕訳の形にしてくれます。

自動仕訳の登録をすると、登録された仕訳をfreeeが自動的に学習し、以後同じ取引先との取引データが取り込まれたときは、自動的に同じ仕訳に変換してくれます。

freeeメリット

時間短縮・効率UPになる

freeeは、確定申告や記帳などの雑務を簡易化して簡単に終わらせてくれるサポートをしてくれるサービスです。時間短縮や効率UPに繋がります。

なにも使わずに自分で調べながら確定申告・帳簿作成をした場合に比べて、数十時間の削減は余裕でできるかと思います。

そこでできた時間を売上向上のためやご自身の休養に当てた方が、経営としても効率的でしょう。

使いやすくて分かりやすい

freeeはかなり使いやすく、特に説明を詳しく受けたり調べたりしなくても直感的に扱えていくかと思います。

今までおっくうになっていた雑務もちゃちゃっと終わらせて日々のルーティンの中に入れやすいので長く続けられます。

freeeの口コミ・評判まとめ

やはり一番気になりますし、参考になるのは、利用した方々の口コミや評判です。

わづらわしい確定申告書作成が流れに沿う形でシンプルに行えるソフトということが評価の理由となります。サポート体制は年々充実しており、気軽に相談することができる点も評価対象に入れました。フリーランス向けの良心的な会計ソフトで、毎年お世話になっています。

まだfreeを使って確定申告をしたことがないので、使用感は判断しかねるところもあるのですが、無料でもとりあえず帳簿がつけられるので役立っています。有料会員になっても料金があまり高くないのでよいかなと思います。

慣れるまで時間や手間がかかってしまう確定申告。Freeeでは詳細な解説と直感的なUIがあるため、初心者でもスムーズな確定申告が実現します。チャットや通話で対応もしてもらえて、個人事業主にはなくてはならない会計ツールだと言えます。

起業・登記はほとんどが初めてでその分野でのスペシャリストでない限り未知の領域なのではないでしょうか。会社設立freeeから契約し使用いたしました。freeeが提供する手順とUX、現在のインターネットに転がっている情報があれば、なんとかなります!設立時は事業のこともしっかり考えたかったので、これを用いることで脳の容量を食わずにすみました。

(全ての引用:https://boxil.jp/service/581/)

まとめ

この記事では、クラウド会計ソフト「freee」の特徴や利用メリットなどを紹介してきました。

「freee」は、請求書の作成や記帳など、さまざまな経理業務の効率的な運用をサポートしてくれる、多機能なサービスです。データをレポート化することができるため、経営判断にも活用することが可能。モバイル端末からも操作できるため、さまざまなワークスタイルにマッチするのでオススメのサービスだと言えます。