金融/投資

松井証券の評判まとめ!ネット上の口コミは?使うべきメリットも!

アイキャッチ画像

松井証券を知っていますか?

松井証券は、業界初のさまざまなサービスを提供してきた歴史と実績のある証券会社です。

「投資を始めたいけどどの会社が信頼できる?」「サービスの内容が充実している会社がいい!」という人にもおすすめできます。

今回は、松井証券の特徴やメリット・デメリット、評判についても紹介します。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

松井証券とは?

会社名 松井証券株式会社
本社所在地 東京都千代田区麹町一丁目4番地
事業内容 金融商品取引法に基づく金融商品取引業
電話番号/受付時間 0120-021-906/ 平日 08:30〜17:00
URL https://www.matsui.co.jp/

松井証券は、1918年に松井房吉により創設された証券会社です。

1995年にインターネット証券に参加し、2001年8月には日本初のインターネット取引専業の証券会社として東証1部を果たしました。

松井証券が初めて行ったものも多く、信頼と実績から評判のある会社です。

株式を中心に取り扱いながらも、手数料体系や各種の取引ツールなどを他の証券会社に先駆けて開発・提供するなど、個人投資家からも評判を呼んでいます。

松井証券の特徴

ここからは、松井証券の特徴や強みを3つ紹介します。

  1. ボックスレートシステム
  2. 投資情報ツールが満載
  3. 充実したサポート体制

ほかのサイトと比較して、特に感じた点をまとめました。

では、それぞれみていきましょう。

特徴①ボックスレートシステム

松井証券では、「手数料は安くてシンプルな方がいい」という考えのもと、売買回数に関係なく、1日の株式取引の約定代金合計で手数料が決まります。

50万円までは、入金・出勤・株式入出庫にかかる手数料が無料なので、始めたての人にもうれしいサービスですね。

実際に松井証券を利用する場合の手数料を表にまとめました。

1日の約定代金合計金額 手数料(税抜)
50万円まで 0円
100万円まで 1,000円
200万円まで 2,000円
100万円増えるごとに1,000円加算
1億円超 100,000円(上限)

このボックスレート(定額手数料サービス)が適用されるためには条件などもあるので、しっかり確認したうえで利用することが必要です。

特徴②投資情報ツールが満載

松井証券では、初めての人でも気軽に始められるよう、投資情報を簡単に得られるツールが豊富です。

松井証券で利用できるツールを一部紹介します。

  • ネットストック・ハイスピード
    ネットストック・ハイスピードは、高機能な発注機能を搭載したトレーディングツールで、様々な種類の情報画面の中から、好みのものを選び、自分の投資スタイルに最適なトレーディング環境を構築できます。
  • 株価ボード
    登録した銘柄のリアルタイム株価情報を一覧できるツールです。投資スタイルに合わせて表示形式を選択できます(初心者向け)
  • アクティビスト追跡ツール
    アクティビスト等の投資動向をチャート上で視覚的にチェックできる情報ツールです。
  • QUICK情報
    リアルタイム株価、ニュース、決算情報、市況や多彩なランキングをご提供するツールです。銘柄のスクリーニングが可能です。(初心者向け)

特徴③充実したサポート体制

投資をするうえで、わからないことや不安なことなどがある場合は、松井証券のサポートにお任せしましょう。

松井証券では、一般的なサポートだけでなく、さまざまなサポート体制が整っています。

サポートの主な内容を挙げると

  • よくある質問Q&A 「手数料」「お手続き」「商品」「投資情報ツール」「パソコン操作」などカテゴリごとにまとめて回答を掲載しています。フリーワード検索も可能です。
    また、証券取引やパソコンがはじめての方には、「初心者のための簡単Q&A集」もあります。
  • フリーコールの専用フォーム 「こんな場合はどうしたらいい?」など、個別の事由に対処が必要であれば、WEBサイト上のお客様サイト内にある専用フォームから。原則24時間受け付けているので、困った時にいつでも送信できます。直接、電話で確認したい場合は、「松井証券顧客サポート」まで。証券投資に関する質問からパソコンの操作方法まで、様々な疑問に答えてくれます。
  • リモートサポート お客様とオペレーターがパソコンの同一の画面を見ながら、お電話で操作方法などをご説明するサービスです。

など、それぞれに合わせた解決方法があるのでとても便利です。

詳細ページ公式ページ

松井証券のメリット・デメリット

次に、松井証券のメリット、デメリットを紹介します。

調べていくなかで、利用者側の目線から感じたことをまとめてみました。

これから松井証券を利用しようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

松井証券のメリットとは?

松井証券では、スマートフォン向けのアプリも開発されています。

そのため、スマートフォンさえあれば、出先や忙しい時でも簡単に投資の情報をチェックすることができます。

スマートフォンで利用できる松井証券のサービスを以下にまとめました。

  • 株touch
    スマートフォン向けに開発された取引アプリで、株式取引、先物・オプション取引に対応しています。さまざまな投資情報の収集から、最短0秒で自動更新する「株価ボード」をはじめ、複数気配画面からタップひとつで注文できる「スピード注文」など、取引の利便性を大幅に向上させる機能が満載です
  • 投信アプリ
    投資信託の投資提案から購入、運用のメンテナンスまで、投資信託サービスの全ての機能を備えたスマートフォン向けアプリです。投資信託が100円から購入できるため、投資はまったく初めてという人でも気軽に始められます。
  • 松井証券 FXアプリ
    FX専用の取引アプリです。売気配や買気配をタップするだけで発注可能な「スピード注文」や、テクニカル分析を行いながら発注可能な「チャート」、複数通貨ペアの為替レートが一覧できる「為替ボード」、情報収集に欠かせない「マーケット情報」など、取引の利便性を大幅に向上させる機能が満載です。
  • LINE公式アカウント(松井証券 FX)
    設定した経済指標やマーケットの急変動をLINEでお知らせ。最新のマーケットニュースや為替レート、売買シグナルもLINEで手軽に確認できます.LINE通知設定は、FXトレーダー・プラスと連携設定済みのお客様のみご利用いただけます。

どれも利用料やアプリダウンロードにかかる費用は無料なので、気軽に利用できますね!

若い人でも使いやすいので、ぜひ活用してみてくださいね。

松井証券のデメリットとは?

海外株の取り扱いがない

松井証券では、国内株式の取り扱いのみで、海外株はありません。

そのため、海外株式投資を行いたいという場合は別の証券会社で口座開設をする必要があるので注意が必要です。

取り扱いがない金融商品もある

松井証券は、豊富な実績やサービスがありますが、全ての金融商品を取り扱っているというわけではありません。

海外ETF、国債・社債などの債券、金・プラチナなどの取り扱いはないので、知っておくとよいでしょう。

詳細ページ公式ページ

松井証券の口コミ・評判まとめ

見出し画像
幅広い年代の人に受け入れられやすい会社だと感じた。歴史もあるので高齢者の利用も多く、かといって若者向けのサポートもあるので人気の理由がよく分かった。三振できる会社なので今後も利用したいと思う。
実際に投資をするとなると不安や怖さも生まれた。でもそんなときにサポート体制が充実しているのでとても助かった。初心者だったが少しずつ知識を得ることができ利益を生むことができた。
たくさんの人が利用しているのでその分評判の差があるなと思った。利用する人によって合うか合わないかがあると思うので、まずは松井証券のシステムやサービスを見ることが必要だと思う。
ツールが豊富なので気軽に利用しやすい。難しいイメージがあったけど初めてでも簡単に利用することができた。スマホで簡単に情報が得られるのはとても便利だった。続けて利用したいと思う。
松井証券は初めての試みや歴史があるのでこちらとしても信用しやすかった。定評があるだけあって文句のないサービスとサポートだった。まずはここを利用していちから学んでいくのも大切だと思った。
まず、ありがとうございます!最初は投資を始めて不安なこともわからないこともあってどうしようかと思っていましたが、サポートのお姉さんがすごく優しくて本当に助かりました。投資のおかげでだいぶ救われたと思います
やりたいことが投資だったのですぐに飛び込んだのですが意外と始めてみると難しかったです。そんなときサポートしてくれて本当にうれしかったです

引用:ファイナンスアカデミーの情報収集を元に作成

まとめ

いかがでしたか?

松井証券は、もととなる「松井房吉商店」が創業されてから、2018年5月で100周年を迎えました。

これだけ長く続いていて評判もあるというのは、松井証券の強みだと言えます。

そのため、初めての投資で不安だという人にも安心しておすすめできます。

定期的にキャンペーンなども行っているので、ぜひチェックしてみてくださいね!